WordPress Oxygenスライダー表示設定記事更新日2012年9月30日

フリーでありながら有料テーマレベルのワードプレステーマOxygenは導入できたらものすごくかっこいい!

有料テーマは基本的に高機能なのでサンプルサイトと同じようにするには難しいのですがOxygenも有料テーマレベルに難しい・・・特にスライダー箇所。

WPサイトビズにもOxygenのスライダー表示についてお問い合わせをいただいたりするので今回は記事にしました。

※下記の画像はサンプルサイトにリンクしています。

Oxygenのスライダー表示手順

①固定ページを新規で作成します。下記の画像のようにタイトルはhomeと記入して右サイドバー『ページ属性』の『テンプレート』のプルダウンで『Front Page』を選択して『公開』をクリックします。

②管理画面の設定内にある『表示設定』に入り、フロントページの表示のラジオボタンを固定ページに変更をしてフロントページのプルダウンで先ほど作成した『home』を選択して『変更を保存』をクリックします。これで環境は整いましたので記事を追加していきます。

③スライダーに画像を表示させるには記事追加時に『アイキャッチ画像』を利用します。下記は画像アップロード画面のキャプチャです。スライダー画像は750×380なので『featured-thumbnail』にチェックを入れ『アイキャッチ画像として使用』をクリックします。

④そして最後に画像をどこに表示させるかを決めます。これがOxygenの最大の特徴かもしれません。管理画面の右サイドバーのアイキャッチ画像の下に『Location』があります。ここにチェックを入れることで画像を好きな箇所に表示させることができます。

左の画像は『Location』項目のキャプチャです。

『Featured』『Primary』『Secondary』『Do not display』の4つのうちひとつだけ選びます。

『Featured』にチェックを入れるとトップのスライダーに表示されます。

『Primary』にチェックを入れるとスライダー画像の下に表示される最新記事の箇所に画像と文章が表示されます。

『Secondary』にチェックを入れると最新記事の下にタイトルとカテゴリだけが表示されます。

『Do not display』にチェックを入れるとトップページにその記事の情報が掲載されません。

今回はスライダーの箇所に画像を表示させるので『Featured』にチェックを入れます。スライダー画像は6枚まで設定ができます。

これでOxygenのスライダーに関する設定は終了です。

英語のサイトを見てもOxygenに関する情報がみつからなかったのでOxygenのテーマファイルを見ながら自分で設定をしてみました。完全に自己流ですがたぶん合っていると思います。

画像拡大プラグインFancyboxの設定

Lightbox系のプラグインを導入しなくてもOxygenには画像拡大プラグインFancyboxがテーマに入っています。左の画像はクリック前、右の画像は拡大された様子です。




設定はとてもかんたん。外観内にあるTheme Settingsに入り『Check to enable the built-in Fancybox.』の左にあるチェックボックスにチェックを入れるだけで設定が完了します。

Oxygenのサンプルサイトはかっこいいけどスライダー表示がまったくわからなかったという方!もう一度チェレンジしてみてはどうでしょうか?