イメージスライダープラグインで印象深いファーストビュー記事更新日2012年11月28日

今日ご紹介するプラグインは、イメージスライダーを簡単に実装できる「Meteor Slides」。

サイトを読み進めるどうかは、ページを開いて3秒で決まるといわれています。
ファーストビューのインパクトがそのサイトの命運を左右するといっても過言ではありません。

心をとらえるイメージを実装することでサイトの価値を高めましょう。

▼Meteor Slidesプラグイン
Meteor Slides

プラグインを有効化すると管理画面に「Slides」タブが追加されます。

まずは、「Setting」で表示させるスライドサイズと枚数を決めます。

指定した大きさの画像を用意して、「Slides」に追加してください。
通常の投稿画面のような作りになっているので、アイキャッチ画像として登録します。

登録が終わったら、表示させたい箇所に、

を追加すればもう完成。

フラッシュやjavascriptでつくったらとても大変なイメージスライダー。
このプラグインを使えば、プログラムがわからなくても簡単に実装できます。

アフィリエイトをしている人は、バナーローテーションに使ってもいいかもしれません。