記事中にアドセンスを入れるプラグインQuick Adsense記事更新日2012年12月15日

前回はサイトの状況を知るための「Googleアナリティクス」の導入法を紹介いたしました。

今回は、ブログでお小遣い稼ぎができてしまう「Google AdSense」のプラグインを使った導入法を紹介します。

▼使用するプラグインはこちら「Quick Adsense」
01

プラグインの使い方

プラグインを有効化すると、Settingタブが表示されるのでそこから設定していきます。

▼Optionsでは、広告表示に関する設定を行います。
01

表示させる場所は、「本文の先頭」「本文の後ろ」「本文の中」「段落の後」「画像の後」
など細かな選択ができます。

表示させるページも、「投稿」「固定ページ」「ホームページ」「カテゴリー」「アーカイブ」「タグ」
などお好みで選べます。

記載するコメントアウト文言まで設定できるのはうれしいですね。

▼Adsense Codesには実際に表示させる広告を登録します。
02

アドセンスの広告コード自体は、自分でGoogleAdsenseから取得する必要があります。

WPサイトビズをご覧の方にはそんな方はいないとは思いますが、
コーポレートサイト、お店のサイトでアフィリエイトをするのはやめましょう。