ページURLに.html をつけるプラグイン.html on PAGES記事更新日2012年12月16日

ワードプレスがどんどんメジャーになってきているとはいえ、
まだまだサイトURLは「○○.html」が主流です。

ワードプレスサイトのURLは、「○○.html」ではなく、「クエスチョンマークと数字」でできています。

投稿のURLは、パーマリンク設定からカスタム構造を選択して、
「/archives/%post_id%.html」をセットする事で
「.html」の形式に変更する事が出来ますがページにはこの設定が適応されません。

ページURLに.html をつけてくれるプラグイン「.html on PAGES 」を使用すれば、
ページの末尾にも「.html」をつけてくれるのでサイトURLに統一感が生まれます。

▼ページURLに.html をつけてくれるプラグイン.html on PAGES
01

使い方は、プラグインを有効化するだけで設定する画面はありません。

注意してほしいのが、このプラグインを使用中に
パーマリンンクを変更するとページが表示されなくなるという不具合が生じるようです。

そうなった時には「.html on page」プラグインを一度停止して、
もう一度有効にしてあげると解消されます。
パーマリンク変更後は、.html on pageプラグインも再起動(一度停止⇒有効化)するのを忘れないようにしてください。