アナリティクス導入プラグインUltimate Google Analytics記事更新日2012年12月16日

以前ワードプレスサイトでGoogleアナリティクスを始めよう!
無料の解析ツールGoogleアナリティクスの導入法を紹介いたしました。

そのときは一番オーソドックスな設置法として</head>の直前に
トラッキングコードを張る方法を書きましたが、
それではテーマをかえたときにトラッキングができなくなってしまいます。

これを解消するため、プラグインを利用した設置法を紹介します。

▼Googleアナリティクス導入プラグイン「Ultimate Google Analytics」
01

プラグインの使い方

プラグインを有効化すると、設定タブに「Ultimate GA」が表示されるのでそこをクリック。

Google Analyticsのトラッキングコード、「UA-XXXXX-X」をAccount IDに入力します。

「Update options」で設定を保存すれば設置完了です。

コーポレートサイトなど頻繁にテーマをかえることのないサイトは
トラッキングコード直張りで十分なのですが、
テーマを頻繁に変更したい方などにはプラグインを使用する方法をおすすめめします。

また、プラグインを使用するメリットとして、
Track admin pagesにチェックをいれないでおけば、
自分のトラフィックはデータとして残らないようにすることができます。

アナリティクスで除外を設定するよりも、お手軽で便利です。