ページ表示速度高速化プラグインHead Cleaner記事更新日2012年12月19日

Googleは検索順位の決定に200以上の項目を利用していて、
そのうちの1つとして、ページの表示速度が関係することが公式に発表されています。
WEBマスターブログ Using site speed in web search ranking

SEOの観点だけでなくサイトを開くのに時間がかかるのは、
見ているひとにとってもわずらわしいですよね。

そこで使用するのが、ページ表示速度高速化プラグイン「HeadCleaner」

▼ページ表示速度高速化プラグイン「HeadCleaner」
ページ表示速度高速化プラグイン「Head Cleaner」

このプラグインは、内の までと
オプション「フッタ領域の JavaScript も対象にする」が有効になっている場合、
テンプレートタグ の出力を整形します。

余分なコードを整理してあげて、高速化を狙うという仕組みです。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして、有効化します。

管理画面の設定タブに、「Head Cleaner」の項目ができるのでそこから設定を行います。

▼ご参考までに、こんな感じで設定しました。

テーマによっては、設定によってレイアウトが崩れたり、
誤作動を起こすこともあるようなので項目は微調整してください。

ワードプレスサイトのページ読み込み速度を高速化して、ユーザビリティアップ+SEO対策を狙いましょう。