危険なテーマを探す手がかりをThemaCheckプラグイン記事更新日2012年12月23日

毎日いくつもの新しいフリーテーマやプラグインが追加されています。

コーポレートサイトは、見た目やデザインはもとより、
安定稼働が何よりも大切なので危険なテーマを使用することは絶対にさけたいところです。

今回ご紹介するプラグインは、危険なテーマを探す手がかりを教えてくれる
「ThemaCheck」プラグイン。

プラグインの使い方

インストールして有効化すると外観に「Themacheck」が追加されます。
▼ここから設定をしていきます。

チェックしたいテーマを選択すると、warning一覧をはきだしてくれます。

ただしこのプラグインを使用したとしても、
悪意のあるコードを発見する手がかりにはなりますが、完璧に判別できるわけではありません。

できることなら、コーポレートで使用するテーマは安心できるところから探すようにしてください。
最も安心なのは、wordpress.org
公式テーマディレクトリから探すこと。

もしくは、日本のサイトできちんと連絡の取れる体制が整っているところのテーマを
使用することだと思います。

海外のフリーテーマはデザイン性高く魅力的なものが多いのですが、
自分の大切な会社とサイトの信頼のためにも自己防衛はきちんとしておきたいところです。