ワードプレスサイトURLをwwwで統一する方法記事更新日2012年12月25日

今日ワードプレスで構築したサイトのURLを「wwwあり」に統一する作業をしました。

ワードプレスサイトURLをwwwで統一する方法

①管理画面から変更する方法
管理画面>設定>一般 で サイトのアドレスにwww.を追加してあげる。

管理画面で変更する場合は、↑これだけやればもうおしまい。非常に簡単です。

②.htaccessを変更する方法
RewriteEngine on のあとに

RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(www.○○.com)(:80)? [NC]
RewriteRule ^(.*) http://○○.com/$1 [R=301,L] を追加します。

実際にしたことはこれだけです。

どうしてこんな作業が必要かですが、たとえばWPサイトビズのURLは「http://wp-site.biz/」です。
これを「http://www.wp-site.biz/」に変更してアクセスしてみてください。
やっぱり同じサイトが表示されますが、
URLは「http://wp-site.biz/」になっていると思います。

裏で、こんなイメージのことが行われています。

このように、自分のサイトが
www有りで入力したのに、www無しに自動的に切り替わる
www無しで入力したのに、www有りに自動的に切り替わる という状態だったら大丈夫です。

問題になるのは、「http://www.wp-site.biz/」「http://wp-site.biz/」
どちらにアクセスしても表示URLはそのままで同じページが表示されるというケース。

検索エンジンはページに張られたリンクの数や質などを総合的に判断して点数を付けるわけですが、
wwwありとwwwなしのURLを「別のページ」として取り扱います。

URLが統一されていないと、外部リンクが分散してSEO効果が低下してしまうことがあります。

だから、きちんとサイト構築初期にどちらかにURLを統一してあげましょう。