翻訳ファイル読み込み高速化プラグイン MO Cache記事更新日2013年1月14日

WordPressはたくさんの国で使用されている多言語対応のCMSです。

各国の言葉に合わせて開発されているのかというとそういうわけではなく、
.moという翻訳ファイルを読みこませることにより各国の言葉に翻訳して使用されています。
この翻訳ファイルの読み込みに相当な時間がかかるので日本語版ワードプレスを使用していると動作がもたつく、という現象が起こります。

そこで今回使用するのは、「MO Cache」プラグイン。

MO Cacheを使用すると .mo ファイルを読み込んだオブジェクトをキャッシュし、次回アクセス以降もそれを使いまわすことによって、
約1/30の時間で .mo ファイルのデータをロードすることが可能になっています。

プラグインの使い方

このプラグインは単体では働きません。WP File Cacheプラグインと一緒に使用してください。

2つのプラグインをインストールして有効化すれば特に設定は不要です。

私はあまり効果を実感できませんでしたが、
日本語化されたプラグインをたくさん使用している方ほど早くなっている実感をもちやすいそうです。