人気記事表示プラグインWP-PostViews記事更新日2013年1月17日

今回ご紹介するのは、PV数の多い人気記事を自動で表示してくれるプラグイン「WP-PostViews」。
人気記事表示がデフォルトでついているワードプレスのテーマでなくてもウィジェットに機能追加できて非常に便利です。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。

設定 > Post Viewsから設定をしていきます。まずは基本設定で

Count Views From:カウントする対象を設定します。
Guests Only:一般ユーザー
Everyone:全て
Registered Users Only:ログインしているユーザーのみ
Exclude Bot Views:BOTやクローラーのアクセスをカウントするかどうか。(Yes:BOTも数える)(No:BOTは数えない)

Views Template:アクセス数の表示の仕方です。
Restore Default Template:デフォルトのテンプレートに戻します。
Most Viewed Template:人気(不人気)ランキングの表示の設定。
%POST_COUNT%:カウントを表示
%POST_TITLES%:投稿タイトルを表示
%POST_EXCERPT%:投稿内容の抜粋表示
%POST_CONTENT%:投稿内容の全文表示
%POST_URL%:投稿URLを表示

次が表示設定です。

Display to everyone:全員に表示
Display to registered users only:ログインユーザーにのみ表示
don’t display on hoge:表示しない

「save changes」をクリックして設定は終了です。ウィジェットに追加されている「Views」をサイドバーにいれると人気記事が表示去れるようになります。