投稿記事複製プラグインDuplicate Post記事更新日2013年1月18日

WordPressをCMSとして使用している方、毎回投稿にはきまったフォーマットを使用している方も多いと思います。新しい記事を書くときに前の記事をそのまま複製して使えたら便利だと思いませんか。
今回ご紹介するのは、投稿記事複製プラグイン「Duplicate Post」。

アタッチメントファイルやカテゴリーのチェック内容やタグもそのままコピーされるので
規定フォーマットを使用している方にはとくに便利なプラグインです。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
特に設定は必要ありません。投稿画面にいくと「Clone」と「New Draft」が追加されているはずです。

どちらかクリックすると複製できます。ちがいは、編集画面を直接開くかどうかだけです。

Clone : 選んだ記事を単に複製。ステータスは下書き保存でひとつ投稿が追加される。
New Draft:複製後下書き保存でそのまま記事編集画面に移動する。

全くの重複コンテンツが存在するのはSEO的によろしくありませんが、投稿の最初の部分はいつも一緒、最後に決まった文言を入れている、などという方ぜひ使用してみてください。