サイドウィジェットにプロフィール登録プラグインGravatar Widget記事更新日2013年1月19日

今回ご紹介するのはサイドウィジェットに「Gravatar」の登録情報を表示するプラグイン「Gravatar Widget」です。

このプラグインを使用すればプロフィール情報をサイドバーに入れるためだけに
テキストウィジェットでHTMLコードと格闘する必要はありません。

ウィジェットを追加するだけで簡単に写真付きのプロフィールを表示できます。

※ Gravatarって何?という方はこちらの記事を参照ください。

▶ WordPressプロフィールのアイコンを変更する方法

プラグインの使い方

Gravatar Widgetプラグインをインストールして有効化します。

サイドウィジェットに「Gravatar」が追加されるのでドラッグ&ドロップで有効にします。

画像のサイズは4つから選択、画像を左、右、または中央に配置してテキストを回り込みさせることも可能です。
あとはABOUTページなど画像のリンク先URL、画像の下に表示するテキストをお好みで。

入力したら「保存」をクリックで設定終了です。

新しい画像に変えたくなったらいつでもプロフィールページから別の画像をアップロード可能なうえに、
ウェブカメラからの画像まで使用できます。