天気予報表示プラグインWP Weather Hacks記事更新日2013年1月21日

無料ブログのブログパーツを使用して天気予報を表示している人結構見かけますよね。

今回ご紹介する「WP Weather Hacks」は、Wordpressサイトでも天気予報表示を可能にするプラグイン。
一度設定するだけで、毎日の天気予報を自動更新してくれます。

プラグインの使い方

プラグイン配布サイトにいってプラグインを入手、インストールして有効化します。
WP Weather Hacks – 天気予報を表示するWordPressサイドバーウィジェット

外観 > ウィジェット から「天気予報」をウィジェットに追加してください。

天気予報の対象地域を指定したら「保存」をクリックして設定終了です。

サイドバーに天気予報が表示されます。

午前0時以降の朝方まで天気予報が1日ずれて表示されるのは、APIの仕様だということです。

ライブドアのWeather Hacks APIを使用しているそうなので、
もともとブログパーツで使用されていた方はなじみやすいかもしれません。