アップ画像でウォールを作るImage Wall記事更新日2013年1月27日

今回ご紹介するプラグインは自分のアップロードしたイメージを自動で並べてくれて、
自分だけのイメージウォールが作成できる「Image Wall」プラグインです。

▼ こんなページが自動で作成できます。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
Image Wall

イメージウォールを作成したいページに下記のコードを挿入してください。
[image_wall]

ショートコードに属性をいれると、画像の表示やリンクをカスタマイズできます。

▼ 使用できるショートコードの種類

[image_wall image_sizes=’thumbnail, medium’ column_width=” batch_size=’50’
buffer_pixels=’2000′ support_author=’false’ move_to_end=’false’
column_proportion_restrictions=’2.0′ open_links_in_new_window=’true’
include_categories=” exclude_categories=” include_tags=” exclude_tags=”
include_pages=’true’ background_color=’black’ gutter_pixels=’8′ corner_radius=’8′]

Image Wall Pluginプラグイン公式サイトに詳しい説明があるのでそちらを参考にしてください。

たとえば一つ一つのイメージの大きさをサムネイルのサイズにしたいときには、

[image_wall image_sizes=”thumbnail”]

などと使用します。

ポートフォリオサイトやフォトサイトで需要がありそうです。