楽天アフィリエイトプラグインWP-Rakuten-Link記事更新日2013年1月30日

今回ご紹介するプラグインは、Wordpressのサイトでも楽天のアフィリエイトができる「WP Rakuten Link」です。

関連キーワードで検索して、自分の記事の内容に沿った商品を設置できます。

プラグインの使い方

プラグインを配布サイトからダウンロード、インストールします。
WP Rakuten Link

/wp-rakuten-link/cache フォルダのパーミッションを書き込み可能に変更し
プラグインを有効化してください。

設定 > WP Rakuten Linkから、楽天デベロッパーIDと楽天アフィリエイトIDを記入します。

ここまでで広告の設定は完了です。
記事に広告を挿入するには、記事編集画面の「楽天市場商品検索」から関連キーワードを入力。

商品の候補がでてくるので商品の下の「挿入」をクリックすると指定の場所にリンクと説明が挿入できます。

作成者のサイトに記載がありますが、このプラグインを使用するときには
「suported by 楽天ウェブサービス」のクレジット表記を必ず記載してください。