ウェブマスターツール登録プラグインGoogle Site Verification Plugin記事更新日2013年1月31日

私はGoogleのウェブマスターツールの登録をmetaタグ記述で行っていたのですが、
Googleが専用のプラグインを配布しているようです。

今回は、Googleのウェブマスターツールの認証をプラグインで行う「Google Site Verification Plugin」を紹介します。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
Google Site Verification Plugin

設定 > Google Site Verificationをクリック。

「Start Verification」で認証開始して
「Grant access」でアクセス権を認めてあげてください。

「Congratulations! Your blog is now verified!」と表示されれば成功です。

確かにスムーズにいけば非常に手軽なのですが、
「キャッシングプラグインと一緒に使用するとエラーがでる」などいろいろと問題も報告されています。

WEBマスターツール登録が苦でないのなら、
通常の手段で行った方が安心かと思います。