WordPress入門 日付と時刻のフォーマットを指定しよう!記事更新日2013年2月12日

WordPressでブログを運営していると、ブログを投稿したときやコメント欄に日付や時間が表示されます。

今回はこの日付と時刻のフォーマットを指定する方法を見ていきます。

※ テーマによって表示が異なるので、日付と時間が表示されなかったり
 日付だけしか表示されないものもあります。

日付と時刻のフォーマットを指定しよう!

① 設定 > 一般 をクリックします。

② 一般設定から「日付のフォーマット」「時刻フォーマット」をお好みのものに変更して、
「変更を保存」をクリックします。

日付に関する設定は「タイムゾーン」「日付フォーマット」「時刻フォーマット」「週のはじまり」の4つ
時刻フォーマットは3種類の表示が用意されています。

補足ですが、同じ欄から「タイムゾーン」の指定も行うことができます。
日本の場合は「東京」のままで大丈夫です。

外国時間にあわせたい方や国外でサイトを運営する方は、
その国をドロップダウンメニューで選択してあげてください。