WordPressでパスワード保護記事を作成する方法記事更新日2013年2月22日

今回はWordPressを使用してパスワードで保護した記事を作成する方法をご紹介します。
会員限定のコンテンツや特定の人だけに資料を配布したいときに使用できます。

WordPressでパスワード保護記事を作成する方法

まずは通常と同じように、投稿 > 新規追加から記事を作成します。

右の「公開情報」をクリックして公開情報で「パスワードで保護」を選択します。

パスワードを入力したら「更新」をクリックで設定を保存してください。

「公開」をクリックするとパスワードで保護された記事が表示されます。

▼ こんな状態のものができます。

フォームの部分に訪問者がパスワードを入力すると、
記事本文で作成したコンテンツが表示される仕組みです。

あとは対象のユーザー様だけに、パスワードを通知してあげれば会員限定コンテンツの完成です。

メルマガと組み合わせで使用したり使い方次第でいろいろな用途が考えられると思うので、
自由に利用してみてください。