「ここはログインユーザーだけ!」HidePostプラグイン記事更新日2013年2月27日

今回ご紹介するのは、ショートコードで囲むだけで、
本文の一部をログインユーザーにのみ見せる設定ができる「HidePost」プラグイン。

複数人で管理するサイトでスタッフへの連絡事項を記載するのに便利です。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
HidePost

設定 > HidePost から設定をしていきます。

「Enable Hidepost (Uncheck if you want to disable HidePost)」にチェックを入れて
「Save Change」をクリック。

設定はこれだけで大丈夫です。
投稿の中の「ここはログインユーザーだけに見せたい!」という部分をショートコードで囲みます。

▼ ユーザーレベルに関係なく、全てのログインユーザーに表示。

[hidepost] ここに表示するテキストをいれます。[/hidepost]

▼ 購読者以上の権限を持つユーザーに表示。

[hidepost=0] ここに表示するテキストをいれます。[/hidepost]

▼ 寄稿者以上のユーザーに表示。

[hidepost=1] ここに表示するテキストをいれます。 [/hidepost]

▼ 投稿者以上のユーザーに表示。

[hidepost=2] テキスト [/hidepost]

管理者と編集者は、全てのレベルのテキストが表示されます。

あまりここまで細かく表示を分けるニーズもないと思うので、
使用するときは基本的にレベル措定はいらないかと思います。