簡単ボタン作成プラグインJ Shortcodes記事更新日2013年2月28日

今回ご紹介するのは、ショートコードだけでボタンやレイアウトの表示ができる用にする「J Shortcodes」プラグイン。

「自分でCSSを記載するのは大変だけど、少しでも見やすいブログを作成したい」という方には、
手軽なカスタマイズとして人気があります。

プラグインの使い方

プラグインを配布サイトからダウンロード、インストールして有効化します。
J Shortcodes

特に設定は不要です。使用できるショートコードの一例をご紹介すると、

▼ ボタンの表示のコードです。

[jbutton]表示テキスト[/jbutton]

▼ ボタンの土台のカラーの指定をすることもできます。

[jbutton color=”gray”]表示テキスト[/jbutton]

▼ ボタンのサイズの指定ができます。

[jbutton size=”xsmall” color=”red”]表示テキスト[/jbutton]

▼ ボックスを作成できます。titleに見出しテキスト、ショートコードの中に本文を記載します。 

[jbox title=”見出しテキスト”]ボックスの中身のテキストを記載します。[/jbox]

▼ ボックスのカラー指定も可能です。

[jbox color=”red” title=”見出しテキスト”]ボックスの中身のテキストを記載します。[/jbox]

他にもいろいろな表示ができるので詳しくは公式サイトで確認してみてください。