WordPressタグ入門 検索フォームを表示しよう!記事更新日2013年3月3日

WordPressでは、タグを使用して検索フォームを表示できます。

サイト内検索は、ユーザビリティを高めるためには必須の機能。
テーマに含まれていない場合には自分で追加してあげてください。

WordPressタグ入門 検索フォームを表示しよう!

▼ 使用するのは以下のタグ

<?php get_search_form(); ?>

テーマの中に「searchform.php」があるときには、
このファイルを読み込んで検索フォームを表示してくれます。

公式ディレクトリで記載されている「serchform.php」の推奨コードは以下の通り。

<form action=”/” method=”get”>
<fieldset>
<label for=”search”>Search in <?php bloginfo( ‘name’ ); ?></label>
<input type=”text” name=”s” id=”search” value=”<?php the_search_query(); ?>” />
<input type=”image” alt=”Search” src=”<?php bloginfo( ‘template_url’ ); ?>/images/search.png” />
</fieldset>
</form>

テーマに含まれていない場合でも、デフォルトの検索フォームを表示してくれます。

自分のサイトに合うようにCSSだけ調整してあげれば
検索フォームが簡単に作成できて便利です。