WordPress入門 カスタマイズの基本「子テーマ」ってなに?記事更新日2013年3月14日

WordPressのテーマを使用すると簡単にサイトの外観を変更できるので、
非常に便利です。

細かい部分のデザインを変更したいときには、
テーマのその部分だけCSSを書き換えることで対応します。

このときに気をつけてほしいのが、
テーマを直接書き換えないでほしいこと。

今回は、テーマのカスタマイズの基本「子テーマ」についてご紹介します。

WordPress入門 子テーマってなに?

子テーマを使用しないとどうなるの?

WordPressのテーマは、頻繁にバージョンアップ、変更が入ります。

テーマによっては自動でアップデートをしてくれる場合もあり、
ファイルが上書きされてしまってこれまでのカスタマイズが無駄になってしまう場合があります。

自動で上書きされないようにする仕組みが子テーマ

「子テーマ」とは、基本的にはあるテーマのファイルを使用して、
カスタマイズを加えたいファイルだけ自分で作成したものを参照する仕組みの事です。

「子テーマ」を作成しておくと、新しいテーマとして認識されるので、
もとのテーマのアップデートの影響を受けなくなります。

次回は「子テーマの作成方法」についてご説明します。