管理パネルカスタマイズプラグインWP Admin UI Customize記事更新日2013年3月31日

今回ご紹介するのは管理パネルの表示をカスタマイズするプラグイン
「WP Admin UI Customize」です。

いらないタブの項目を非表示にしたり、metaタグの出力をコントロールしたり、
豊富なカスタマイズが手軽にできるのが魅力的。

表示項目に関しては、権限ユーザーごとに設定を分けることもできます。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
WP Admin UI Customize

設定 > 「WP Admin UI Customize」から必要事項を設定していきましょう。

まずは、設定を適応するユーザーの種類を選びます。
ここを忘れてしまうと、どのユーザーにも変更が反映されないので気をつけてください。

▼チェックボックスにチェックを入れて「Save」をクリック

サイトの設定、管理画面設定、ダッシュボード、サイドメニュー、metaボックスの削除、ログイン画面の設定に分かれているので、
行いたい変更に応じた設定をしてください。

作成者のサイトに詳しい説明がのっているので、
詳細はこちらのサイトをご確認ください。