多言語サイトを作成できるGTranslateプラグイン記事更新日2013年4月16日

今回ご紹介するのはGoogle翻訳の機能を使用して、
サイトの多言語化を実現できる「GTranslate」プラグイン。

WordPressだけでなく他のCMSにも対応していて、
実際のビジネスサイトで使用されているグローバル対応の方法です。

プラグインの使い方

配布サイトにアクセスしてWordPress用のプラグインを入手します。

GTranslate

WordPressにインストールして有効化をしてください。

外観 > ウィジェットから「GTranslate」を追加します。
「Translate」となっている部分がウィジェットのタイトルになります。

これだけで設定は終了です。
サイトにいって表示を確認してみましょう。

▼ こんなウィジェットが追加されているはずです。

注意点としては他の言語に変更したときに、
サイトのレイアウトが崩れる可能性があります。

どの言語でどんな問題が起るのかを、
事前にきちんと把握しておく必要はありそうです。