タグマネジメントお助けプラグインWP Google Tag Manager記事更新日2013年4月23日

企業サイトのWeb担当の方、何かにつけてサイトのタグが増えてしまって、
管理に困ることはないでしょうか。

Googleの「タグマネージャー」を使用すれば、
一元管理が可能になって非常に便利になります。

今回はWordPressのサイトにGoogleタグマネージャーを設置するプラグイン、
「WP Google Tag Manager」をご紹介します。

※ Googleタグマネージャーについて詳しく知りたい方は、
▼こちらから公式サイトをご確認ください。

プラグインの使い方

プラグインをインストールして有効化します。
WP Google Tag Manager

一般設定 > Google Tag Manager IDにGoogleから取得したIDを入力してください。
「週のはじまり」の下あたりに設定箇所ができていると思います。

「変更を保存」をクリックして設定完了です。

しっかりできたか不安な方は、ソースを確認してみてください。

<!–Google Tag Manager–>

という記載があれば成功です。