段組み簡単プラグインVK Block Editor記事更新日2013年5月4日

WordPressのビジュアルエディタで写真を右寄せ、左寄せにしたときに、
思ったように回り込みができなくて困ったことありませんか。

HTMLで段組みレイアウトをつくるには、CSSのfloatを理解する必要があり、
初心者の方だと自分で覚えて記述するのは苦労するかと思います。

今回ご紹介する「VK Block Editor」を使用すれば、
簡単にブロックレイアウトを実現できます。

プラグインの使い方

配布サイトからプラグインをダウンロード、インストールして有効にします。
VK Block Editor

とくに設定は不要です。
有効にすると▼こんなボタンがエディターに追加されます。

ボタンをクリックすると段組みを挿入の場所選択、
レイアウトの選択ができるようになっています。

もともと日本語で作成されているプラグインなので、
操作性に優れていて使いやすいかと思います。

ビジュアルエディタをご使用の方はぜひ試してみてください。