ヨールキ・パールキ 軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第6話 私が責任取るから…いっぱいして

投稿日:2019年9月29日 更新日:

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第6話 私が責任取るから…いっぱいしてのあらすじとネタバレをご紹介します。

こうして射精業務を伴った食事会は朝方まで続けらえた

射精管理部補佐官の階級は伍長なのだ

媚薬の使用は規定では禁止されていない

だが補佐官には上司の無理を止める義務がある

上層部が束になって言いくるめられては

自分にはどうすることもできない

媚薬の使用で朦朧とした大尉を抱えて

管理室に戻る途中

僕は言いようにない無力感を感じていた

サァァァッ

まさか媚薬まで

使われるとは…

護衛の役割も担っていながら

止めに入ることができず

申し訳ありません

上官との射精日は仕方がないよ

それに私は大丈夫

大丈夫じゃないでしょう

一人で立てないくらい

腰ガタガタだったじゃないですか

申し訳ないと思っているなら

ひとつだけおねがいきいてくれる?

なんですか?

あのね…

指でして

なっ

管理部の規則に反しますッ

おねがい

まだお薬効いてるの

おまんこ疼いて仕方がないの

だめですッ

ボソ…

じゃあ今から

誰でもいいから夜這いしに行く

(判断能力までぼやけきってる…)

それもだめです

自分で処理しては

だって…補佐官くんが

すぐ傍に居るのに…

は?

では普段の射精管理業務の後

何も対処していないんですか?

してないよ

補佐官くんがシャワー室で

自分でシコシコしながら

息を乱してるの聞きながら

どうしようもなく疼くことも

あるけど我慢してる

規定だもの

は!?

なんで知って…っ

でも今日ばかりは駄目

おまんこでイキたい…

おねがい…

誰にも言わないから…

ゴクリ…

…絶対に声を

出さないでくださいよ…

すご…

中ヒクヒクしてますよ

んぅッ

クリ…らめッ

蜜がどっぷり

溢れてきましたよ

気持ちいいですか?

んッ

知ってるッ

でしょッ

クリ…ッ

敏感なのッ

んぁッ

はぁッ

きもちぃ…ッ

こりこりッ

きもちィッ

はぁはぁッ

しちゃったね…

んッ

除隊処分ですよ…

絶対に…

補佐官くん

おちんぽがちがち…

どうせだから

手で抜いてあげようか?

いや

自分で抜きます

今してもらったら

歯止めが効かなくなる…

出ましょうか

うん

あのことがあってから

射精処理中大尉と目が合うことが多くなった

あの一件から明らかに

大尉の様子が変わったように思える

これまで射精対象には

極力補佐官の存在を感じさせないよう配慮をしていたようだが

明らかに自分を挑発しているのではないかと思う仕草が増えた

言葉にはせず視線だけで何かを訴えるように

まるで僕自身が犯しているような感覚になるような

元より大尉は誰の目から見ても魅力的な女性で

一度意識してしまうと

通常の補佐官の業務にも支障が出るようになってしまっていた

正直僕にも

限界がきていた

今日もお疲れ様〜

お疲れ様です

明日は休息日なので

身体を休めてください

任務終了まであと五日…

大丈夫…

きっとなんとかなるわ…

終わった後の事考えましょう

いつも任務後は

どうしてるんですか?

ん〜

お買い物行ったり

美味しいもの食べたり…

身体の方です

……せっかく話

そらしてるのにこの馬鹿…

これまでの補佐官にも

せがんできたんですか?

それはない

今までの補佐官は

全員女性だったし

疼くことはあっても

我慢できた

今回より長い任務の時もね

私だって初めてなのよ

こんなの…

大尉は…

僕が補佐官に任命された

理由を知っていますか?

…大佐からは

人一倍自制心が強いからだと

聞いてるけれど…

僕もそうだと

思っていました

でも僕…

種無しなんですよ

え?

生まれつき精子が

機能していないんです

補佐官は任務前に

性病検査の義務もある

だからですよ

万が一間違いが起こっても

大尉の負担にならない

管理室は基本

シフト外での隊員の

立ち入りが禁止されているわ

射精業務以降誰も近寄る事もない

先日のように薬を盛られて

判断能力を失って

隊員に走ることのないように

誂えたような状況

僕思うんです

大尉はもしかして…

大体規定が

おかしいのよっ

管理部の

ケアこそ必要よっ

ガバッ

種は無くてもっ

毎日毎日大尉の

あんな姿見せられたらっ

欲情もしますよっ

大体業務外にそんな格好で

彷徨かないでくださいよ

誘ってるんですかッ

そうよっ

ほんとは間違いが

起こればいいと思ってたっ

私は皆が思うほど

真面目じゃないし

二度目の任務後は

貴方とするのを想像

しながら自分でしたわよっ

なっ

僕だっていつも射精処理

されてる隊員を自分に

置き換えて大尉を

何度も犯しましたよっ

だからずっと…

こうしたかった…っ

んッ

全部っ全部っ

私が責任取るから…

補佐官くん

いっぱいシて…

ふあッ

貴方一人に責任なんて

とらせませんよ

もう挿入れますよッ

いいですかッ

いいよッ

挿入れてッ

ほしいっ

補佐官くんの

生ちんぽ…ッ

んッ

第7話へ続く

-ヨールキ・パールキ, 軍隊式性欲管理
-, , , ,

関連記事

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第2話 性癖に応じて搾り取る大尉

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第2話 性癖に応じて搾り取る大尉のあらすじとネタバレをご紹介します。 6月17日 PM10:50 通常射精管理業務 曹長の場合 エロい身体しやがって… ほらッ …

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第1話 性欲管理部大尉 ダリア・ミラー

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第1話 性欲管理部大尉 ダリア・ミラーのあらすじとネタバレをご紹介します。 「射精管理部」 任務中、性の乱れや病気の蔓延を危惧して創設された特設部隊 各地に派遣 …

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第7話 溜まった欲望を全部大尉の膣内へ…

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第7話 溜まった欲望を全部大尉の膣内へ…のあらすじとネタバレをご紹介します。 ズンッ んッ きたぁ ずっと寂しかったの 生ちんぽでッ おまんこすりすりッ 補佐官 …

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第3話 気持ちよさそうなおち○ぽを見て大尉も…

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第3話 気持ちよさそうなおち○ぽを見て大尉も…のあらすじとネタバレをご紹介します。 6月21日 PM9:30 通常射精管理業務 二等兵の場合 新兵くん? 今日が …

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第5話 補佐官くんにお願いがあるの…

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第5話 補佐官くんにお願いがあるの…のあらすじとネタバレをご紹介します。 時折任務地に上層部が訪問することがある その際上層部は射精管理業務にも参加することがあ …

軍隊式性欲管理

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第4話 上官に薬を盛られた大尉は数人がかりで…

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第4話 上官に薬を盛られた大尉は数人がかりで…のあらすじとネタバレをご紹介します。 6月26日 PM11:30 通常射精管理業務 軍曹の場合 ふふ しっかり 準 …